「金澤しつらえ」に出品しています

金沢の有名観光地 東山茶屋街の真ん中に 伝統工芸ギャラリー「金澤しつらえ」が12月14日にオープンします 。「金澤しつらえ」は「旧諸江屋」、古くは「吉文字やいそ」と「越中や 又吉」の二棟を一体化させた伝統的建造物で、後に「蛍屋」として親しまれてきた場所
装いを新たに伝統工芸ギャラリーとして生まれ変わってのオープンです。

この度、オーナー様の直接のお声がかりで漆工芸・紅里工房(寺嶋 絵里子)の漆塗りアクセサリーを置いていただけることとなりました^o^

先日も打ち合わせに行かせていただきましたが、本当に素敵で内装も展示されている品々も「金澤しつらえ」という名に相応しいすばらしいものばかり
そういった贅沢な空間に紅里工房の漆アクセサリーも参加させていただいています。
しかもジュエリー用のカウンターケースを一台いただいての商品展開となっていてかなり充実
本当に嬉しいかぎりです(^-^)

いっしょに出品されているジュエリー作家さんたちの品もとってもすてきでお求めやすいものとなっていますし各部屋テーマごとに分かれた伝統工芸の品々は見るだけでも価値がある金沢らしいものばかり もちろんお求めになることもできます。

紅里工房の漆アクセサリーを常時直接見られるのは「金澤しつらえ」だけ(紅里工房自体は作者催事等での出張中は閉まっています。
金沢、東山茶屋街にいかれた際にはぜひ立ち寄っていただきたいです(≧∇≦)
金沢東山茶屋街にある「金澤しつらえ」の店正面画像

 

 

金澤しつらえ入り口付近の画像

 

寺嶋絵里子の商品が展示されている「金澤しつらえ」蔵の画像
入り口左手にある土蔵を改装したモダンな造りのジュエリー展示スペース。

寺嶋絵里子の商品は中央のガラスケース内に綺麗に展示されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です