猛暑の6月の入りに…

可憐な花達も逞しく成長しています。生命力の強さに脱帽ですね。

20140604-130217.jpg

お花の宅配便で、芍薬とかすみ草が届きました。

美しい姿です。

立てば芍薬 座れば牡丹 歩く姿は百合の花

牡丹は 百花の王 と呼ばれ、横に枝を伸ばす木。芍薬は 花の宰相 言わば王の補佐官のイメージですかね。茎がスラリと伸びることから、美人の立ち姿に例えられるようです。そして草です。
名前に薬がついてる様に、その根に様々な効能を持つ薬草として古くから尊ばれてきたそうです。 名前は漢名をそのまま用いたもので、夷草 えびすぐさ とも呼ばれ珍重された様ですね。

上品で華やかで、そして短い命………散った後がまた、愛おしくて………

20140604-133124.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です